事例紹介

抜群の消臭力と天然成分の安全性
24時間365日、愛用しています

この記事をシェアする

抜群の消臭力と天然成分の安全性<br />24時間365日、愛用しています

伊豆高原や城ヶ崎海岸など、山や海が生み出す美しい景観が魅力の静岡県伊東市。「ねこカフェ にゃおん」さまは、そんな自然豊かな場所に佇む癒しのスポットです。

今回は、ねこカフェならではのニオイの問題や、弊社商品をご愛用いただいている理由などを、人懐っこい猫ちゃんたちと戯れながらお伺いしてきました。

話し手
ねこカフェ にゃおん
静岡県伊東市八幡野
オーナー 山本 裕子さま

インタビュアー
株式会社ハル・インダストリ
清水 優佑

まずはお店の特徴について、お聞かせいただけますか?

山本:2017年3月にオープンしたねこカフェです。お客様は主に、東京、神奈川、千葉など関東圏の方々や、静岡県中西部の方々で、観光で来られた際に寄っていただき、猫たちのファンになってくださる方が多いです。

実は、ここにいる猫たちはみんな保護猫です。保健所を通して知り合ったボランティアの方たちから、行き場のない猫を引き取っています。

そもそも、なぜねこカフェをオープンしようと思ったのですか?

 

山本:昔から動物が好きで、自宅では犬と猫をずっと飼っていました。なかでも猫は、はじめから野良だったり途中で捨てられてしまったりと、飼い主のいない猫がたくさんいるんですね。

そういう子たちを保護するシェルターのような場所を作れたらいいな、と思ったのがはじまりです。

しかし、保護活動を続けるにはお金がかかります。たとえば、猫たちの食費や医療費はずっとかかるもの。そこで、お客様に入場料をいただいて運営する「ねこカフェ」という形態をとることにしたのです。

清水:お客様に来ていただくことが、保護活動につながるということですね。

山本:そうです。お客様が猫たちとの時間を楽しんでいただくことで、猫たちが健康に安心して暮らせるようになります。

保護している猫は当初9匹でしたが、現在は40匹(2021年9月現在)に増え、だいぶ賑やかになりました。今後も、みんなが安全に過ごせる環境を維持していきたいと思っています。

また、ねこカフェは、ずっとそこに住み続ける定住型と、里子に出す譲渡型の2つに別れますが、当店は基本的に定住型。

過去に捨てられて寂しい思いをした猫もいると思うので、人間は信頼できる存在だということを、時間をかけて知ってもらうことを大切にしています。

なので、ここにいる猫たちは人が好きな子ばかり。お客様からも「人懐っこい猫ちゃんたちですね」とおっしゃっていただくことが多いです。入れ替わりがないので、いつでもお気に入りの子に会うことができますよ。

清水:ほんとに人懐っこい猫ちゃんたちばかりですね!肩に乗ってきたときにはびっくりしました(笑)

日本最大級のペットイベントでの消臭実績が決め手に

どのようなお悩みを抱えていましたか?

山本:猫は犬と比べ体臭が少ない一方で、尿にニオイがあります。トイレの管理を徹底しても、野良で育った子は知らぬ間にマーキングしてしまうこともあるので、尿のニオイが空間に残ってしまうのが悩みでした。

インターネットなどでペット用消臭剤を購入して使ってはいましたが、納得できるものには出会えず……。いよいよオープンというときに、タイミング良くハルさんからご案内のお電話をいただきました。

清水:お付き合いのきっかけは、弊社からのお電話でしたね。そのときの所感を教えてください。

山本:消臭力は目に見えないものなので、最初のうちは決めかねていました。でも、バンテリンドーム ナゴヤ(旧:ナゴヤドーム)で開催されたペットイベント「わんにゃんドーム」で、ドーム全体の無臭化に成功されたという実績を聞き、それなら、と思って使わせてもらうことにしたんです。

いろいろな消臭商品がありますが、この規模で効果を証明できる商品はなかなかありませんから。

ありがとうございます。1.4万匹の動物が集まる「わんにゃんドーム」での実績は、弊社にとっても契機になりました。実際に使ってみていかがでしたか?

山本:まずは、エアソフィアベースを1つ設置しました。据置型の消臭装置なのでしばらく様子を見ていたところ、ふとしたときに「そういえばニオイがしない」と気づき、これはすごいと思いました。

エアソフィアベースは、置いておくだけで消臭できる点が素晴らしいですね。消臭力はもちろん、スプレーのように都度対処しなくていいので手間がなく、癒しの雰囲気も損ないません。まさに、縁の下の力持ちです。

消臭成分の100%が植物由来、だから毎日使い続けられる

現在はどのように使われていますか?

山本:約20畳のスペースにエアソフィアベースを3つ設置し、24時間365日稼働させています。お客様からは、「いつ来てもニオイが気にならないですね」とおっしゃっていただくこともあり、嬉しい限りです。

オープン以来ずっと使い続けてくださっていますが、その理由は何でしょうか?

山本:安心・安全な成分でできている点が一番大きいです。さきほど言ったように24時間365日稼働させていますから、人や猫によくないものは使えません。また、猫たちが装置を踏み台にしてひっくり返すことがあるので、化学薬品系だと心配です。

その点ハルさんの商品は、消臭成分の100%が植物由来なので、毎日安心して使い続けられます。

詰め替えのときに、ほんのりですけど木の香りがするのもお気に入り。人工的に作られた香りではないので、心地いいですね。

ひとつ工夫したことといえば、猫たちがコードを噛むことがあるので、配線カバーをオリジナルでつけたことです。

ペットがいるご家庭でエアソフィアベースを置くときは、こうして使うとより安心ではないでしょうか。

コスト至上主義ではない付き合いはハル・インダストリだけ

やりとりのなかで印象に残ることがあったら教えてください。

山本:最初にお電話いただいたときから感じていましたが、ハルさんはどの方も対応が丁寧です。

電話は顔が見えない分、コミュニケーションが難しい部分がありますが、質問や相談にも親身になって答えてくれます。

ストックがなくなるとFAXで発注しますが、2〜3日のうちに商品が届くのもありがたいですね。しっかりした会社さんだなと感じています。

今は、安いものを買おうと思えばインターネットでいくらでも探して買える時代です。

運営コストを抑えるために、ほかの雑貨はできるだけ安価なものを選んでいますが、コスト至上主義で選んでいないのはハルさんの商品だけです。

ハルさんの商品は、消臭力、安全性、対応力、この3つの値がすべて高いです。これからも愛用していきたいと思っています。

担当者の声

たくさんの猫たちに囲まれて過ごす、癒しの取材タイムでした。

私自身子どものころから動物が大好きで、現在も息子たちと動物園などによく行っています。

オーナーの山本さんは、猫はもとより生き物への愛情が強く、動物に接する姿勢がとても誠実な方でした。

とってもかわいくて癒しをくれる動物たちですが、人間たちの都合でふりまわされている現実もあるんだということを、今回の取材で教えていただくことができました。

弊社としては、サービス、商品開発を最大限努力し続けていくことで、ここにいる猫たちや、世の中の動物たちが少しでも幸せになってくれることを願っています。

この記事をシェアする