ハルタイムズ

ニオイの総合コンサルタント
ハル・インダストリ|ニオイの情報ブログ

公開日:2023.12.14 / 最終更新日:2023.12.14

コートのニオイをすぐにでもとりたい!消臭剤で消臭する方法を解説

コートのニオイ対策アイキャッチ

秋冬になると毎日のように着るコート。
色々なところへ出かけると汗や皮脂、食べ物臭・タバコなどのイヤなニオイが付着してしまいます。
コートは頻繁にクリーニングにも出せず困りますよね。
通勤電車の満員電車に乗ったときなどに、衣類に付着したニオイで周囲を不快にさせている可能性も…。
また、クローゼットからコートを出すとカビが生えていたり、ニオイがついていてしまっていることがあると思います。
コートのニオイをすぐにでもとりたい方に、消臭方法を解説!

コートにつくニオイの原因

普通の衣類とは違い、コートは洗濯ができないので次の日に着る時にニオイが気になってしまうこともありますよね。
コートにつくニオイの原因を理解し、ニオイ対策しましょう。

外食や飲み会、カラオケ店でニオイがつく

衣服についたニオイイメージ

飲み会やカラオケでタバコのニオイ、焼肉のニオイ、油のニオイが付いてしまい困ったことはありませんか?
コートにニオイが染み付いてしまうと、帰ってからもニオイが残っているので厄介です。
普通の衣類とは違いコートは頻繁に洗濯できないので、次の日ニオイが気になってしまいます。
コートに付くニオイは、ニオイの元となる粒子がコートの繊維に入り込み残ってしまうことも。

防虫剤のニオイ

防虫剤のニオイの原因は、パラジクロロベンゼンナフタレンなどの防虫成分です。
防虫成分の中には、頭痛やめまいなど人体に影響を与えるものもあるので、賑やかな場所に出かけるときは、ニオイを取っておいた方がいいと思います。

コートのニオイのとり方(消臭対策)

コートは、外側にはタバコや焼肉などのニオイが、内側には汗などの体臭がついているので、外側と内側の両方のニオイを取る必要があります。

陰干しをする

一番手軽なニオイ対策としては、コートを陰干しすることが挙げられます。
1日着たコートなどをそのままクローゼットにしまうと、ニオイの原因になることがあります。
風通しのいい場所で定期的に干すだけでも、ニオイの改善が期待できます。
陰干しをするときは、裏返して干すと効果的ですよ。
室内で、サーキュレーターや扇風機をあててもニオイを飛ばすことができます。

衣類スチーマー・スチームアイロンを使う

干している時間がないなら、アイロンのスチームを当てて速攻消臭
当て布をしてスリームアイロンを滑らせるように当てると熱でニオイが取れ、不快なニオイを消すことができます。
スチームが心配な場合は、霧吹きを使って水の量を調整することもできます。
蒸気でコートのしわも伸びるため、一石二鳥になります!

お風呂場に干す

お風呂場洗濯干している画像

コートなど頻繁に洗濯ができない衣類にニオイがついてしまったときに便利な消臭方法が、入浴後のお風呂場で乾かすことです。
入浴後のお風呂には蒸気があり、この蒸気を使って消臭することができます。
お風呂場で乾かした後は湿った状態になっているので、しっかりと陰干しをして水分を飛ばしてからにしましょう。
入浴後にお風呂のフタを閉めず乾かしておくと、ニオイ成分を蒸気が吸い取ってくれ消臭効果を発揮してくれます。

消臭スプレーをする

急いで外出するときには消臭スプレーが便利です。

ニオイの付着を抑えるために、消臭スプレーを使用することができます。
ただし、スプレーを使用する前に素材が適しているか確認をしてください。
コートから少し離して、消臭スプレーをかけるようにしましょう。

コートにニオイが付かないようにするには(消臭予防)

コートは簡単に洗えないので、 日々のニオイ予防が大切になります。
ニオイケアをする習慣をつけるといいかもしれません。

外出前にすること

洋服ブラシ画像

お出かけ前にニオイ移りをを予防しておくことが重要です。
予防方法は、消臭スプレー洋服ブラシがおすすめ。
お出かけ前に、洋服ブラシでホコリを取っておくと、ホコリにつくニオイを防ぐことができます。
また外出前に消臭スプレーをする習慣をつけておけば、ニオイ対策に。

帰宅後にすること

帰宅後はコートをすぐにクローゼットにしまわないようにしましょう。
消臭スプレーをかけて、十分乾燥させてからクローゼットにしまうようにしましょう。
コートは、外出時に空気中のホコリが付着しています。
ホコリが付着することで雑菌が繁殖してしまい臭くなってしまうことも…。
ニオイを防ぐために、丁寧なケアが必要です。

クローゼット自体も消臭予防

クローゼットのニオイは掃除などによって除去が必要です。
コートを消臭しても、クローゼットの中にニオイがあると、またニオイが付いてしまいます。
日頃から対策をしておくことでニオイ予防になります。

衣類を詰め過ぎない
衣類がたくさん入っていてごちゃごちゃしていると、クローゼットの通気性が悪くなります。
通気性が悪いと、ニオイの原因となるカビやホコリがたまってしまいます。
衣類と衣類の間が少し空くようにしましょう。

換気をする
クローゼットの中に湿気がたまるとカビなどが発生する原因となります。
カビやホコリの発生を防ぐためにも定期的に換気をするのもおすすめです。
こまめにクローゼットの扉をあけて、新鮮な空気に入れ替えるようにしましょう!

消臭剤を置く

クローゼット消臭剤
香りが苦手な方には、香りのない消臭剤が最適です。
香りつきのものは衣類にニオイが残ることがあるため、コートなどにニオイを移したくない場合は無香料が効果的です。
また、ペットを飼っている場合や強い香りが苦手な方にも無臭の消臭剤がオススメ。

ニオイ対策をし、コートを長持ちさせよう

衣類消臭スプレー

コートや衣替えで久しぶりに出した衣類は、ニオイが気になりますよ。
頻繁に洗濯やクリーニングに出せないからこそ自分自身でニオイケアをするようにしましょう。
またしっかりとニオイケアをすることで、ニオイだけでなくコートを長持ちさせ長期間着ることができます。

頻繁に洗うことのできない衣類のニオイには、除菌消臭ミストがおすすめです。
タバコ臭や食べ物臭が衣類についてしまっても、ミストが効果的。
衣類に拭き付けて乾かすだけで、ニオイ対策になります。

クローゼットの中には消臭ビーズを置きましょう。
空間全体に消臭成分が広がるため、クローゼット全体をしっかり消臭することができます。
リビングや寝室などの広い空間にもおすすめです。

ハル・インダストリの消臭剤は無香料でクローゼットの中で混ざったニオイもしっかりと消臭。
さまざまな植物から抽出した消臭成分が、ニオイ物質に反応し、クローゼット全体をしっかりと消臭することができます。

しっかりとニオイケアをして、コートを長く着れるように毎日のケアをしましょう。 

ハル・インダストリの消臭剤で真無臭を体感してみませんか?

関連記事

ブーツ消臭剤アイキャッチ

この記事をシェアする