ハルタイムズ

ニオイの総合コンサルタント
ハル・インダストリ|ニオイの情報ブログ

公開日:2024.02.26 / 最終更新日:2024.02.21

道着の気になるニオイを簡単解決!消臭剤の選び方と使い方を紹介

道着ニオイ対策 アイキャッチ柔道や空手などの武道を習っていると、道着のニオイが気になりますよね。汗や皮脂、雑菌の繁殖によって、独特のニオイがついてしまうものです。 そんな道着のニオイを消すためには、消臭剤が効果的です。消臭剤にはさまざまな種類がありますが、どれを選べばよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、道着の消臭剤の選び方と使い方について、詳しく解説します。道着のニオイに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

道着のニオイの原因とは?

スポーツは練習中に大量の汗をかきます。柔道着・空手着も、その練習中にかく「汗」、「皮脂」、「雑菌の繁殖」が原因でニオイを発生します。

柔道着・空手着のニオイの原因は3つ

1.汗
柔道や空手は、激しい運動が伴うスポーツです。そのため、汗を大量にかきます。汗には、タンパク質や脂質などの成分が含まれています。これらの成分は、雑菌の餌となり、雑菌の繁殖を促します。

2.皮脂
皮膚には、皮脂腺という器官があり、皮脂を分泌しています。皮脂には、肌を保護する役割がありますが、汗と同じく、雑菌の餌となります。

3.雑菌の繁殖
汗や皮脂が雑菌の餌となり、雑菌が繁殖すると、アンモニアや酢酸などの悪臭物質を発生させます。これが、柔道着・空手着のニオイの原因となります。
更に柔道着・空手着は、厚手で通気性が悪いため、付着した汗や湿気がこもりやすくなっています。そのため、雑菌が繁殖しやすい環境になっています。

道着のニオイを防ぐためには?

消臭スプレー画像

柔道着・空手着のニオイを防ぐためには、以下の簡単な対策を試みてみましょう。

柔道着・空手着のニオイ対策は3つ

1.汗をこまめに拭き取る
汗をこまめに拭き取ることで、汗や皮脂が雑菌の餌となるのを防ぐことができます。

2. こまめに洗濯する
柔道着・空手着は、練習のあとすぐに洗濯をしましょう。 洗濯する頻度を増やすことで、汗や皮脂を洗い流し、雑菌の繁殖を防ぐことができます。

3. 消臭剤を使用する
柔道着・空手着に消臭剤を使用することで、雑菌の繁殖を抑え、ニオイの発生を防ぐことができます。

道着の洗濯の仕方は?

洗濯画像

柔道着・空手着の洗濯の仕方は難しいことはありませんが、いくつかのポイントがあります。以下を参考にしてください。

柔道着・空手着を単体で洗う

・柔道着・空手着は、厚みも重さもあるため、他の洗濯物とは別に単体で洗います。帯は一緒に洗うと色移りをしてしまうため、別で洗います。
・柔道着・空手着は、傷み防止と汚れやニオイをよく落とすために裏返して洗います。
・洗濯する前に、シミ汚れがある場合は洗剤を直接染み込ませておきます。
・洗剤や柔軟剤には、消臭・抗菌成分が含まれているものを選ぶことで、ニオイの原因となる汗や皮脂を洗い流し、同時に消臭効果を発揮します。
・乾燥の際は、タンブラー乾燥は縮みの原因となるため避けましょう。また、天日干しは、黄ばみの原因になるため、浴室乾燥や陰干しをします。

【洗濯方法】
手洗いか洗濯機で通常通り洗う(温度は30度位)
すすぎはしっかり2回行う
柔軟剤も通常通り使用し、脱水する
浴室乾燥または、風通しの良いところで陰干しをする

汚れやニオイが強い場合

・柔道着・空手着が汚れや強いニオイがする場合は、洗濯前に重曹につけておくと、効果的です。
・重曹には吸着性があり、汗や皮脂のニオイ成分を吸着することができます。
・重曹の量は汚れやニオイの程度により変わりますが、目安は10リットルに対して大さじ1~2杯程度です。

使い方は、以下のとおりです。

1.柔道着を重曹水につけておく
2.30分~1時間ほど放置する
3.通常通り洗濯する

消臭剤の選び方

消臭効果促進装置 消臭ビーズ

消臭剤には吸着型と発散型があります。そして、ニオイ対策に有効な消臭成分については、以下のようなものがあります。

吸着型

吸着型の消臭剤は、ニオイ成分を吸着して消臭します。活性炭などの吸着剤が含まれているのが特徴です。
汗や皮脂などのニオイ成分を吸着するため、柔道着などの汗や皮脂のニオイに効果的です。また、狭い空間のニオイ対策にも適しています。

発散型

発散型の消臭剤は、ニオイ成分を中和または分解して消臭します。アンモニアや酢酸などのニオイ成分を中和または分解するため、キッチンやトイレなどの強いニオイに効果的です。また、広い空間のニオイ対策にも適しています。

形状

消臭剤には、様々な形状があります。主な形状としては、以下のようなものがあります。

・置き型
置き型は、部屋やクローゼットなどの広い範囲に消臭効果を発揮したい場合にオススメです。

・吊り下げ型
吊り下げ型は、クローゼットや押し入れなどの狭いスペースに消臭効果を発揮したい場合にオススメです。

・スプレー型
スプレー型は、柔道着・空手着に局所的に消臭効果を発揮したい場合にオススメです。

・洗濯用
洗濯用は、柔道着・空手着の洗濯の際に、消臭や抗菌成分の入った洗剤や柔軟剤を使用することで、衣類のニオイを防ぐことができます。

香り

消臭剤には、香り付きのものも多くあります。香り付きの消臭剤を使用することで、ニオイを消すだけでなく、良い香りを漂わせることができます。
ただし、香り付きの消臭剤は、香りが苦手な人には向いていません。
柔道着・空手着に使用する消臭剤を選ぶ際には、香り付きのものか無香料のものか、自分の好みや体質に合わせて選ぶことが大切です。 消臭剤の使い方 柔道着・空手着に使用する消臭剤は、直接スプレーするタイプが効果的です。また、柔道着・空手着を保管するクローゼットなどに置き型や吊り下げ型を使用すると保管中のニオイ移りなども防げます。洗濯の際に消臭や抗菌成分の入った洗剤や柔軟剤を使用することは前述した通りです。スプレータイプの使い方は以下の通りですので参考にして下さい。

スプレーする

衣服 消臭ミスト ニオイ対策

スプレータイプの消臭剤は、広範囲に消臭効果を行き渡らせることができます。柔道着・空手着を洗濯後に使用することでニオイの予防対策になります。

使い方は、以下のとおりです。

1.ニオイの気になる場所に、消臭剤をスプレーする
2.消臭剤が乾くまで、放置する

道着を清潔に保ち稽古に集中しよう

クロ―ゼット消臭剤

柔道着・空手着の気になるニオイを解決するためには、こまめな洗濯や適切な消臭剤を選び、正しい使い方がポイントとなります。

柔道着・空手着のニオイを予防する方法や洗濯時の注意点、消臭剤の使用について詳しく解説しました。
これらのポイントをしっかりと押さえ、柔道着・空手着の清潔な状態を維持していきましょう。

ハル・インダストリの消臭剤は、 植物由来の消臭成分でニオイを分解・消臭します。
柔軟剤も針葉樹系を中心とした十数種類の植物から排出した消臭成分を配合。

道着のニオイを取り除いて真無臭を体験してみませんか。
そして、快適な稽古環境を整えて練習に集中できることを期待しています。

この記事をシェアする