ハルタイムズ

ニオイの総合コンサルタント
ハル・インダストリ|ニオイの情報ブログ

公開日:2023.12.16 / 最終更新日:2023.12.15

思春期の男子のニオイが気になる!予防方法と消臭剤をお伝えします!

思春期のニオイ対策 アイキャッチ

体や心が子どもから大人へ変わる思春期。
ホルモンの分泌の影響により、思春期の男子の体から嫌なニオイがしたり、体臭が気になることがあります。
気づかずにニオイを出してしまい、周りから「臭い!」と思われてしまうことも…。
それが思春期の繊細な心をもつ子には大変辛いことで、不登校や自殺のきっかけになるケースも実際にあるようです。
思春期のニオイ予防方法と消臭方法をご紹介します。

思春期のニオイの原因

成長期や思春期になると、代謝が活発になり特有のニオイがすることがあります。
代謝が活発になると、皮脂や汗の原因となるものがこれまでより多く分泌されているのです。

ズバリ!汗が臭う

誰しも思春期は皮脂の分泌が多くなり汗を多くかくようになります。
汗に雑菌が繁殖し、ニオイの原因となることも。

女子より男子が臭う

もともと男子と女子では、骨格やホルモンの違いによって、男子のほうが筋肉量が多くなっています。
筋肉量が増えれば体内で消費されるエネルギー量も増加し、基礎代謝量もアップし、体温も高くなり汗をかきやすくなります。
また、皮脂の分泌量も男子は女子の2倍にもなるため女子より男子の方が汗臭いといわれてしまうことに…。

部活動で臭う

思春期でニオイが気になる原因の1つとして、体育系の部活動で汗をかいてそのまま帰宅すると、家族に汗臭いと指摘されることがあります、
汗をかいた後はシートで拭き取ったり、ウォータータイプでケアすることが大事です。
運動後かいた汗を放置していると、汗の成分が皮膚や着ている服に残っていて、嫌なニオイを放つことになります。

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺がある

毛穴の中の汗を出す組織には、 エクリン腺と、アポクリン腺という二つの器官があります。
思春期になるとアポクリン腺が発達するので、ニオイが発生しています。

エクリン腺

エクリン腺は体温調節の役割を持つ汗腺で、さらさらとした無臭の汗が出ます。
残り1%以下に塩分や尿素、アンモニアなどが混ざっています。
エクリン腺から出た汗によっては活発になった常在菌が、皮膚上の皮脂などの汚れを分解する過程で酸っぱいニオイを発します。

アポクリン腺

アポクリン腺は脇の下やおへその回り、耳の外耳道、乳首の乳輪や性器、肛門の周りなど、体の一部にだけ分布しており、毛穴と出口を共有しています。
アポクリン腺から出た汗は、いろいろな成分が含まれています。
アポクリン腺は後から発達する器官で、たんぱく質、脂質などを出す腺で、ワキガの独特のニオイの原因になることも…。

思春期男子のニオイの予防方法

思春期のニオイは、大きな悩みとなることも少なくはありません。
ニオイの予防方法を7つ紹介します。

汗をかいたらすぐに拭く

基本は汗をかいたらすぐに拭くことで、ニオイの発生を軽減することができます。
脇に下にかいた汗を、ハンカチやタオルで拭くだけでも良いですが、更に汗拭きシートで拭くことによって、雑菌の繁殖を抑えることができます。
脇の下だけでなく、全身に使うと、体を冷やし、汗によるべたつきを解消しニオイの予防に。
拭くときの注意点として、肌を傷つけないように優しく拭きとるようにしましょう。

汗をかく前の予防

制汗剤を使ったニオイ対策がオススメです。
朝起きときなど、汗をかく前に制汗剤を使うことにより、汗を抑え、ニオイの元になる雑菌の繁殖の予防になります。
とくに汗をかく夏場は毎日入浴し、ニオイの元となる皮脂や垢を落とし清潔を心掛けるようにしましょう。
ボディーシャンプーは、殺菌効果や消臭効果の高いものを使用すると効果的。

食べるものでニオイの予防

汗のニオイが気になるときは、食べ物を見直すことによりニオイを軽減することができます。
油の多い肉類や、揚げ物などの脂っこいものを食べると皮脂の分泌を促し、体臭につながることもあります。
脂っこいもの中心の食生活にならないように、心がけましょう。
緑黄色野菜・果実・海藻類・きのこ類がオススメです。

髪は完全に乾かす

髪をしっかり乾かさないと、蒸れて雑菌が繁殖しニオイの原因に。
ドライヤーを使い、完全に髪の毛を乾かすようにしましょう。

消臭靴下を履く

足のニオイを気にせず活動できるように、消臭効果のある靴下を使うことがオススメです。
足の裏は汗をかくことにより、蒸れて雑菌の繁殖しやすい環境となり悪臭を発生させていることも…。
消臭効果のある靴下を履くことで、汗の吸収を早めて、ニオイの元になる菌の発生を抑えることができます。

靴を消臭する

靴 消臭剤

靴のニオイ予防には消臭ミストがオススメです。
使用した直後からニオイが抑えられるため、外出前にニオイが気になったときにも使うことができます。
吹きかける場所や量を自分で調整できるため、手軽に消臭。
毎日同じ靴を履くと、湿気が抜けきらないうちに履くことになり、更に雑菌が繁殖してしまうため、ニオイが発生しやすくなります。
できれば毎日同じ靴ではなく、一日交代で履き替えることをオススメ。

規則正しい生活を心掛ける

運動をして睡眠不足に注意するようにしましょう。
適度に部活動などで運動することは、老廃物の排出にもつながり、体臭の軽減 となります。
思春期は、定期テストや受験勉強で睡眠不足になりやすいです。
睡眠が不足すると、ニオイの元を分解する肝臓や、皮脂分泌をコントロールする自律神経の機能低下を引き起こしてしまい体臭に影響してしまう場合があります。
きちんと睡眠をとることは、体臭予防になります。

思春期男子の部屋の消臭

部屋のニオイの原因は、カーテンや床にニオイが染み付いていることです。
染み付いたニオイを取る対策をしていきましょう。

部屋の換気をする

毎日窓を開けて、新鮮な空気と入れ替えるようにしましょう。
換気で空気の入れ替えをすることで、ニオイがこもることを防ぐことができます。
空気の流れを意識して窓を開けて効率よく換気するようにしましょう。
さらに換気をすることで、カビの発生を防ぐことができます。
カビが繁殖しやすい湿度は70%以上といわれていて、換気をすることで、部屋の湿度を下げカビを防ぐことができるのです。

消臭剤を置く

部屋 消臭剤

部屋のニオイが気になるときは、消臭剤を置いておくと安心できます。
消臭剤は他のニオイと混ざって臭くならないように、無臭タイプの消臭剤がオススメです。
すぐにニオイを消したいときは、スプレータイプの消臭剤が有効的。

思春期のニオイにオススメな消臭アイテム

衣類消臭スプレーをセーターに使うシーン

思春期男子のニオイは「汗」による体臭です。
汗のニオイは時間が経つと、脂や垢が混ざって、細菌が増殖することでニオイが発生してしまいます。
日頃から、ニオイ対策をすることでニオイの発生を抑えることができます。

ニオイ対策には香りでごまかさない、ハル・インダストリの無香料の消臭剤がオススメです。
芳香剤などの強い香りが苦手な男子の部屋でも、安心して使うことができます。

ハル・インダストリの消臭剤で、真無臭を体感してみませんか?

おすすめ記事

寝室ニオイ対策アイキャッチ

この記事をシェアする