ニオログ|ニオイの情報ブログ

ニオイの総合コンサルタント
ハル・インダストリ|ニオイの情報ブログ

公開日:2022.03.31 / 最終更新日:2022.04.06

消臭スプレー

消臭スプレーに使用期限はあるの?適切な場所に保管して安全に使おう

この記事をシェアする

アイキャッチ

お部屋の気になるニオイにアプローチする消臭スプレー。

ハル・インダストリでは、洋服や寝具などの布製品向けの「除菌消臭ミスト(衣類消臭スプレー)」と、トイレや台所などの空間の消臭におすすめの「瞬間消臭スプレー」の2つのタイプがあります。

どちらも毎日使えるアイテムですが、どのぐらいの期間まで使っていいのか、使用期限が気になりますよね。今回は当社の2つのスプレーの使用期限についてご紹介します。

1.衣類消臭スプレーの使用期限

衣類消臭スプレー

衣類消臭スプレーなどのスプレー類は、製品に使用期限が記載されていないものも少なくありません。使用期限の表示がされてないのには明確な理由があります。

まずは、衣類消臭スプレーの使用期限を解説します。

1-1.未開封であれば数年は安心して使える

衣類消臭スプレーに含まれる成分は、簡単に変質しない(変質しやすい成分は入っていない)ため、数年は安心してご使用いただけます。

当社の製品に限らず、衣類消臭スプレーは直射日光・紫外線が当たる場所での保管は避け、冷暗所のような場所で保管しましょう。

1-2.品質を維持するために商品専用の容器を使う

専用容器に詰め替えている様子

商品を詰め替えるときは、その商品専用の容器を使ってください。

容器やケースは商品に合わせた設計になっているため、別の容器に詰め替えてしまうと、効果が十分に発揮されない場合があります。スプレー缶のトリガー(噴霧部分)も、使用時の噴霧量が商品によって微妙に異なります。

はじめは製品版を買ったり、専用の空容器に詰め替え用の商品を入れたりして使うのがおすすめです。

1-3.製品自体が発するニオイが大きく変化したら使うのをやめる

ハル・インダストリの衣類消臭スプレーは無香料・無香性タイプになります。製品を使った際に、液剤自体がわずかに発するニオイが強くなっていたり、変化していたりする場合は、使用を中止してください。

経年劣化や製品に何かしらの変質が起き、ニオイが変わっていることが考えられます。身体に悪影響を及ぼす可能性があるので、使わないようにお願いします。

2.瞬間消臭スプレーの使用期限

瞬間消臭スプレー

瞬間消臭スプレーの使用期限も衣類消臭スプレーと考え方は同じです。雑貨品に該当するため、使用期限の表示はありませんが、安心してご使用いただけます。

2-1.エアゾール製品も1~2程度年は安心して使える

瞬間消臭スプレーも、使用期限は衣類消臭スプレーと同じように捉えていただいて問題ありません。

エアゾールタイプの製品になりますが、1~2年は安心してお使いいただけます。

ただし、繰り返し使っているうちに噴射ボタンなどが弱くなる場合も。1~2年以内を一つの目安に使い切りましょう。

2-2.実はエアゾール製品には充填メーカー保証期間が存在する

エアゾール製品には使用期限とは別に、エアゾール缶メーカーが販売元に設ける品質保証期間が存在します。いわゆる初期保証のようなイメージです。

成分や噴射ガスによって保証期間は異なりますが、この時点で何か問題があれば販売元はメーカーに対して申し出ができるため、お客様にはより安心安全な商品のご提供が可能です。

ただし使用期限・品質保証期間に問わず、もし製品に何か気づいた点があれば気軽に販売元にお伝えください。

【まとめ】使用期限内に消臭スプレーを使い切ろう

今回はハル・インダストリの消臭スプレーに関する使用期限について紹介しました。成分も簡単に変質しないため、購入から数年は問題なく使うことができます。

ただし、紫外線が当たる場所だと製品への影響が懸念されるため、冷暗所で保管するようにしましょう。

この記事をシェアする